CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

Precision Fit(プレシジョンフィット)人気記事ランキング

フィッティングブログ人気記事BEST3

フィッターの僕たち(沖山・中里)が担当している「プレシジョンフィット雑多日記」。通算で100回以上の更新をさせていただきました。そんな数ある記事の中から、多くのかたにご覧いただいている人気記事TOP3を発表!どんな内容がより多く読まれているのか、早速発表していきます。

第3位 適正なステム長って何mm? 1

DSC_5005-600x399

ステム長の記事が3位という結果でした。手軽に替えられるバイクパーツのひとつであり、長さや角度などの組み合わせが多いため、気にされているかたがたくさんいるのがランキングに反映された形となりました。もちろんプレシジョンフィットを受けていただければ適正サイズが算出できます。

関連リンク:適正なステム長って何mm? 1


第2位 ポジション変更はサドル前後位置でするべきか

TDF18_2stage_0343094_1_originali_bettiniphoto_mr

第2位はサドルの前後位置についての記事がランクイン。前後位置については、パーツの交換をせずにご自身でも調整ができる部分ですが、乗車ポジションの変更が発生するため、安易に変更するとフォームが崩れてしまう重要な箇所でもあります。プレシジョンフィットでは使用バイクや用途に合わせてベストなポジションを導き出します。

関連リンク:ポジション変更はサドル前後位置でするべきか

 

第1位 どれが適正?クランク長について 1

DSC_4886

第1位はクランクの長さについての記事でした。このクランク長は基準となるものが確立されておらず、自分にぴったりの長さをチェックするのが難しい部分です。パーツ自体も高額になるので、最適なものをどう判断するのか。という所からブログをチェックしているかたが多いため、ランキング1位という結果となりました。

関連リンク:どれが適正?クランク長について 1

 

すべてプレシジョンフィットで解決できます!

上記ランキングにあるステム、サドル位置、クランク長はすべてプレシジョンフィットの計測でベストなものが算出できます。もちろんこれ以外にもすべてのパーツやポジションの調整をおこない、最適な状態でバイクに乗車できるようにするのがプレシジョンフィットです。興味のあるかた、ご予約お待ちしています!(フィッター沖山)

 

 

関連リンク:プロジェクトワンキャンペーン