神奈川県相模原市・藤沢市でクロスバイク/ロードバイク/マウンテンバイクの販売・修理&整備・オーバーホール・カーボン補修・塗装・中古車を取り扱いしております。
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English


【寒さ対策】DUAL MITTS(デュアルミッツ)

平置き

ロードバイク向け風よけ

冷たい風も空気も気にしない!DUAL MITTS

季節に関係なくスポーツバイクを快適に楽しみたいかたへおすすめの防寒/防風/防雨アイテム「DUAL MITTS(デュアルミッツ)」。使うことについてのメリットを挙げながらをご紹介します。

 

 

メリット1.揃えるグローブの種類が減る

winter woman and man2

DUAL MITTSは言わば、「ハンドルバーごと包むグローブ」。春夏に使ってきた指切りタイプや薄手のグローブを冬にもそのまま使えます。近場のサイクリングで振動によるしびれなどを気にしなければ、グローブなしでも走行できちゃいます。

 

 

下ハンも握れる

布地は5mmの厚さがありますが、ミットの中で指を動かしてもレバーの操作感は問題なし。厚手のグローブを着けて操作するときのモコモコ感がない分、直感的に動かせるのがよいです!

ただしミットが下ハンまですっぽり覆っているぶん手首周りがぱっくりと開いているので、強風の日や長い下り坂があるルートを走行するときは、薄手の長指グローブがあると冷え対策になります。

 

 

メリット2.突然の雨も手元が濡れず、安全にレバー操作ができる

すっぽり

ボディスーツにも採用されるネオプレーン素材で本体を製作しているため、容易に水がハンドル側に侵入しない仕様となっています。神奈川ではあまり起こりませんが、降雪時ももちろん大丈夫!

海岸線を走る時は、風に舞った砂がレバー内に入りづらくなるので、メンテナンス上もいいかも・・・と思ったり・・・(整備士の独り言)。

 

 

メリット3.ルート確認などでのスマホ操作もラクに

長指グローブを着けた状態でタッチパネルを操作したかたなら分かり合えると思いますが、「このリンクをタッチしたいのだけどうまくタッチできない!」という経験、ありませんか?

素手や指切りグローブを着けるだけで冬場も走れるDual Mittsを取り付けておけば、長指グローブの着脱で手間取っていた時間も一気に削減!

 

 

その他メリット:ハンドルへの着脱は簡単、視認性も確保

ハンドル取り付け部

マンボウ形状の部分をレバーに被せファスナーを閉めたあと、ハンドルバー部分上下をベルクロで挟みます。左右に揺れることもなく、バッチリ固定されます!

 

 

反射材視認性

前方に縫い込まれた白い布地とサイドの「BAR MITTS」ロゴは、反射材になっています。カバー全体がブラックカラーなので、これは思いやり設計でGoodですね!

 

季節商品ですので、気になったかたは売り切れ前に湘南藤沢店へお越しください!

 

 

BAR MITTS Dual Mitts(バーミッツ デュアルミッツ)

価格

 9,900円 (10%税込)

その他

 フラットバー向けもあります。
 FLAT MITTS(フラットミッツ) 9,900円 (10%税込)
 日本国内代理店サイト

 

※在庫状況は湘南藤沢店へメール(shonan@chibacycle.com)、電話にてお問合せください。