CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

2020年モデル トレック エモンダALR4 / ALR4ディスク / ALR5 / ALR5ディスクの違いを分析!

2019年にフルモデルチェンジをはたしたTREKの軽量アルミフレーム+カーボンフォークロードバイク「Emonda ALR4」「Emonda ALR4 Disc」「Emonda ALR5」「Emonda ALR5DIsc」。ホイールや重量などのスペックはもちろん、旧モデルからの変更点・価格・カラー・インプレッション・レビュー・評価などをまとめていきます。さらに2020年モデル情報をアップデート!ご購入をご検討のみなさま、ブックマークをよろしくお願いいたします!


目次:

カタログスペック 抜粋

エモンダALR 共通部分のご紹介

エモンダALR4 / エモンダ ALR4 Discのご紹介

エモンダALR5/エモンダ ALR5 Discのご紹介

2020年モデルEmonda ALR 最新情報まとめ

ALR4 vs ALR5

ALR5 vs ALR5 Disc

カタログスペック 詳細

 

2020年モデル カタログスペック抜粋

2020年モデル エモンダALR4 / 145,800円(税込)

メーカー公表重量:9.09kg(56cm)

 

EmondaALR4_19_23656_A_Primary EmondaALR4_19_23656_B_Primary

 

2020年モデル エモンダALR4 Disc / 189,000円(税込)

メーカー公表重量:9.40 kg(56cm)

EmondaALR4Disc_20_28953_A_Primary

EmondaALR5_19_24164_B_Primary EmondaALR5_19_24164_A_Primary

 

 

2020年モデル エモンダALR5 Disc / 236,520円(税込)

メーカー公表重量:8.86kg(56cm)
EmondaALR5Disc_20_24166_B_Primary EmondaALR5Disc_Slate to Trek Black Fade

 

 

エモンダALR4・ALR5共通部分のご紹介

[フレーム] フルモデルチェンジを果たしたフレーム

 Frame

フレームにはトレックのアルミの中で最もグレードの高いアルファ300アルミニウムを使用。高い強度を持ちつつも、超軽量です。
しなやかさも持ち合わせており、身体に伝わる振動もマイルドになっています。

frame2

フレーム溶接面をなめらかに仕上げる「インビシブルウェルドテクノロジー」が進化。溶接面がほとんど目立たなくなりました。
また、2018年モデルでは外を通っていたケーブルは内装式へと変更されており、まるでカーボンロードバイクのようなルックスです。

EmondaALRFS_19_23613_B_Primary

エモンダALRは上記1色のみフレーム単体が販売がございます。価格は130,680円(税込)です。
これについても「エモンダALR4 vs エモンダALR5」の章にて重量等の説明をさせていただきます。 

 

[フロントフォーク] 衝撃吸収性の高いカーボンを採用

IMG_0008

軽量で衝撃吸収性の高いOCLVカーボンを採用。
カーボン素材は「軽い!」というだけではなく素材そのものが衝撃を吸収してくれるので、「手や腕のしびれや痛みを軽減」「疲労も蓄積しにくくなる」などの効果があります。形状をストレートにすることで反応性を高めているため、加速がスムーズです。

[ホイール]幅広・リムハイト高めの「AFFINITY TLR」,「AFFINITY TLR Disc」

tire

_MG_2709

ホイールは「AFFINITY TLR」、「AFFINITY TLR Disc」を採用。幅広いリムは25cタイヤとの相性も良く、安定性・タイヤのクッション性を向上しています。
さらにリムハイトが通常のホイールよりも高めに設計され、空気による抵抗も少なくしています。

 

エモンダALR4 / ALR4 ディスクの紹介 

[コンポーネント] シマノ Tiagra(ティアグラ)を搭載

IMG_1951

変速機は2×10段変速のSHIMANO Tiagra(シマノ ティアグラ)を搭載。スムーズな変速性能を発揮します。

[ブレーキ]リム/Tektro製 ダイレクトマウントタイプ , ディスクブレーキ/シマノ Tiagra 油圧式ディスクブレーキ

IMG_0006

リムブレーキはブレーキシステムはダイレクトマウントタイプ。軽量かつ、ネジを止める支点が近いのでブレーキ本体のたわみが少なく、より高い制動力を得ることができます。
レースシーンだけではなく通勤・通学などの街乗りも、より安心してご乗車いただけます。

 

TiagraBlake

 

ディスクブレーキタイプにはシマノ Tiagra(ティアグラ)グレードのものを採用しています。
天候かかわらず抜群の制動力を発揮します。

より詳しい車体紹介は以下のページをご覧ください。

2020年モデル Emonda ALR 4(リムブレーキタイプ) 詳細はこちら

 

エモンダALR5 / エモンダ ALR5 ディスクの紹介

 Trek_Emonda_ALR_33 Trek_Emonda_ALR_15

2020年のエモンダALR5は「新型シマノ105がフルセットで搭載」「カーボンシートピラーが採用(エモンダALR4と比較して57g軽量)」されています。
それ以外は、前述のエモンダALR4(ティアグラ搭載)と全く同じ仕様です。
フレーム&フォークもカラーリングこそ違いますが全く同じ仕様のものを使って仕上がっています。

 

 

 r7000blackgroupzzzzzzzzzzlimg1

エモンダALR5シリーズに搭載されている新型105(R7000シリーズ)については以下のリンクにて紹介しております。

※新型105情報ページはこちらをクリック

ただし、このコンポーネントの違い(105とティアグラの違い)はかなり大きいです。これについてはこのあとの章「エモンダALR4 vs エモンダALR5」にて詳しく説明をいたします。

 

 


 

 

[コンポーネント]新型105(R7000)をフル搭載

_MG_2728

新型105(R7000)を変速機・チェーンなどに至るまですべて105で統一しており、105の持つ滑らかな変速性能を発揮します。

新型105の詳細はこちらのページをご覧ください。

 

[ブレーキ]リム/シマノ 105 ダイレクトマウントタイプ , ディスク/シマノ 105油圧式ディスクブレーキ

IMG_2078

_MG_2713

リムブレーキ・ディスクともにシマノ 105を搭載。リムブレーキはより軽量になるため、車体特性を十二分に引き出します。
対してディスクブレーキは重量は重くなりますが、天候かかわらず高い制動力を発揮します。

 

[シートポスト]振動吸収力の高いカーボン製

IMG_2073

シートポストにもカーボンを採用することでお尻への衝撃を吸収し、お尻への痛みと振動による疲労軽減・さらに軽量化にまで貢献しています。

 

 

2019年版 エモンダALR5 / エモンダALR5Discの紹介動画
2020年モデルは撮影準備中!公開まで今しばらくお待ちください。

 

より詳細な車体紹介は以下のブログをご覧ください。

2020年モデル Emonda ALR5(リムブレーキタイプ)はこちら

2020年モデル Emonda ALR5 Discはこちら

 

[関連リンク]2020年のTREK(トレック)のロードバイクEmonda(エモンダ) ALR/SL/SLRの特徴・評判

[関連リンク]TREK(トレック)2020年モデルの最新情報(ロードバイク・クロスバイク)を最速公開!

[関連リンク]新型シマノ105(new shimano 105 group set R7000)発表!最速レポート

[関連リンク]スポーツサイクル購入時の必須アイテムは? そして予算は?

[参考リンク]スポーツサイクルのフレームサイズって?

[参考リンク]金利無料プログラム

 

2020年情報まとめ(2019年9月13日)

・2019年にフルモデルチェンジしたEmondaALR5ディスクは、そのままマイナーチェンジをして2020年への継続モデルになります。また、当初女性モデルのカラーだった「Purple Flip」は、ユニセックスモデルとして再ラインナップしました。さらに、追加色が発表されました。

・上記に伴い、2020年モデルからEmonda ALR 5 Women's Discはラインナップからなくなり、男女兼用モデルに統一されました。 

・ディスクブレーキ(フロント)ホースはフォークの中をとおる仕様になりました。

・「EmondaALR4」「EmondaALR5」(いずれもリムブレーキモデル)は、2020年への継続モデルになることが確定しています。

・「EmondaALR5」(リムブレーキモデル)は、価格が変更となりました。新価格(税込):193,320円

・5月に発表になった「シマノTIagraディスク」が2019年7月に市販開始となりました。これを搭載した「EmondaALR4 のDisc仕様」が20万円を切る価格で2020年モデルとして発表されました。

 

ALR4 vs ALR5

前述のとおり「エモンダALR4」「エモンダALR5」はコンポーネント(ティアグラ+Tectroブレーキ or 105セット)以外は、シートピラーがカーボン製でエモンダALR4のものより57g軽いことをのぞき全く同じスペックです。そこでまずはこの違い(Tiagraと105の違い)について簡単に説明しておきます。
 
seriesDescriptionLarge_TIAGRA_4700
r7000blackgroupzzzzzzzzzzlimg1
※画像上:シマノTiagra 画像下:シマノ105
 
 

ティアグラと105の違い

■ティアグラ
新しい10スピードのTIAGRAは先進技術を継承、あらゆるエントリーレベルのライダーへ満足いくライディングを提供します。
■105
これまで以上にサイクリストにパワーをもたらし、ロードサイクリングというスポーツの魅力を高めます。 ビギナーのトレーニングに最適なアイテムから、レースで真剣に走り込むのに必要なツールまで、すべてのサイクリストをサポートする頼れる製品が揃っています。 
 
 
 
shimano
 
・・・上記の表とコメントはいずれもシマノコーポレートサイトでの説明です。ティアグラはロードバイクのエントリーに適したモデル、105はホビーレースへの参加まで視野にいれているかた向けのモデル、といえます。
 
105は「競技向けにも対応できるくらい頑丈に」つくられているだけあって、耐久性・性能(軽さを含む)はティアグラのはるか上をいくのですが、体感差ははじめてロードバイクを体験する方にはわかりにくいでしょう。以下に体感差ではない明らかな違いを記載しました。
 

その1:上位モデルとの互換性

ティアグラは10段変速仕様なので、上位機種(105、アルテグラ、デュラエース)との互換性がありません。11速化したい場合はすべてのパーツ(スプロケット・チェーン・クランクセット・R変速機・F変速機・STIレバー)を一度に交換しないといけません。
それに対して105は上位機種(アルテグラ、デュラエース)との互換性があるので、ひとつひとつパーツをアップグレードすることができます。
 

その2:重量

上位モデルである105のほうがティアグラよりも軽量です。わかりやすいように表を作ってみました。
※エモンダALR4のブレーキはテクトロ製なので、そちらで実測&重量表記しています。
 
 tiagra105
 
上記表のとおり、105(エモンダALR5)とティアグラ(エモンダALR4)とでは272グラムのパーツ重量差があります。
これにシートピラーの重量差57gを加えた計329gが、エモンダALR4とエモンダALR5の重量差となります。
 
 

フレーム重量分析

C_Users_ちばサイクル_AppData_Local_Packages_Microsoft.SkypeApp_kzf8qxf38zg5c_LocalState_a9fb7ccf-1fa9-4dd2-9b00-a299fb0c0091

実際にエモンダALRシリーズを分解して実測してみました。(フレームサイズ560ミリ)
※重量は塗装の量・フレームサイズ等による誤差、さらには製品誤差がありますのでご承知おきの上参考にしてください。

 

C_Users_ちばサイクル_AppData_Local_Packages_Microsoft.SkypeApp_kzf8qxf38zg5c_LocalState_cd671526-5046-4011-b71f-4f211cdd690c

圧入BBとディレーラーハンガー以外のすべてのパーツをはずして実測。1230gでした。
ちなみに使用されているBB重量はメーカー公表値63gなので、純フレーム重量は1230-63=1167gとなります。

 

C_Users_ちばサイクル_AppData_Local_Packages_Microsoft.SkypeApp_kzf8qxf38zg5c_LocalState_84b2e496-c984-4a00-8637-c6ae1117d139

フォークは418gでした(トップキャップをとめるアンカープラグ含む)。

今回使用したのはエモンダALR4のフレームですが、エモンダALR5も全く同じフレームとフォークなので同じ重量(誤差のぞく)となります。

 

ホイール

Fw_1 Rw_1

ホイールはボントレガーAffinity(アフィニティー)ホイールを搭載しています。

重量
フロント:1042g リア1314g ※スプロケットと反射板をはずして、リムテープとクイック軸はついたまま実測。
リム幅:27ミリ
リム高:28ミリ

アフィニティーホイールは11速対応なので、エモンダALR4を11速化するときにホイールまで交換する必要はありません。

 

 

ALR5 vs ALR5ディスク

2018年11月、ディスクブレーキ仕様(エモンダALR5Disc)が入荷。さっそく分解して恒例の重量分析をしてみました。
※過去モデルとなりますが、仕様は2020年モデルと同様です。

 

フレーム比較

_MG_2658 _MG_2663 

_MG_2666

エモンダALR5はフレームサイズ560mm(BB付)で1230gだったのに対し、エモンダALR5Discはフレームサイズ540mm(BB付)で1280gです。

ディスクブレーキ台座により若干の重量増がありました。

 

フロントフォーク

 _MG_2659 _MG_2685

エモンダALR5のフォークはステアリングコラムが金属製で418g、エモンダALR5Discはカーボンコラムで、414gです。
プレッシャープラグ付きでほぼ重量変わらず(同条件で測定)、という結果でした。

 

ホイール

_MG_2673 _MG_2675

_MG_2668 _MG_2670 

_MG_2671

ホイールはエモンダALR5と同様に、ボントレガーAffinity(アフィニティー)ホイールを搭載していますが、リム側面はオールブラック仕様。
リムブレーキ仕様と違いリム側面がブレーキングにより削れることがないからこそのデザインですね!

 

重量はエモンダALR5がフロント:1042g リア1314g(スプロケットと反射板をはずして、リムテープとクイック軸はついたまま実測)に対し、

フロント:1020g リア:1236g(スプロケット・ローター・反射板を外し、スルーアクスル付きで測定)

という結果でした。

なお画像内、ローターはロックナット込みで計測しています。

 

 

カタログスペック詳細

 

エモンダALR4


特徴
  カーボンのような見た目とハンドリングを、アルミと同等の価格で。Invisible Weld Technologyと成形済みのチューブがすっきりした見た目、軽さ、驚異のハンドリングを実現  
  登りは速く、サッとコーナーを駆け抜け、安心して下りを攻められる  
  信頼できるコンポーネントや軽さが優れた価格で手に入り、ライダーと一緒に成長できるバイクだ  
  最上級のÉmonda カーボンレースバイクと同じジオメトリーを採用し、その走りの質は上位グレードのカーボンバイクと遜色がない  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
重量 56 - 9.09 kg / 20.04 lbs  
フレームセット
フレーム Ultralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld Technology, tapered head tube, BB86.5, direct mount rim brakes, internal cable routing, DuoTrap S compatible  
フォーク Émonda carbon, tapered steerer, direct mount rim brakes  
ホイール
フロントハブ Alloy  
リアハブ Alloy  
リム Bontrager Affinity Tubeless Ready  
タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, 700x 25c  
ドライブトレイン
シフター Shimano Tiagra, 10 speed  
フロントディレーラー Shimano Tiagra, braze-on  
リアディレーラー Shimano Tiagra  
クランク Shimano Tiagra, 50/34 (compact)  
BB Press Fit BB86.5  
カセット Shimano Tiagra, 11-28, 10 speed  
チェーン Shimano Tiagra  
ペダル Not included  
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp, chromoly rails  
シートポスト Bontrager alloy, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset    
ハンドルバー Bontrager Comp VR-C, 31.8mm  
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts  
グリップ Bontrager tape  
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom  
ブレーキセット Tektro T731, direct mount  
 

エモンダALR4ディスク 

 
特徴
  カーボンのような見た目とハンドリングを、アルミと同等の価格で。Invisible Weld Technologyと成形済みのチューブがすっきりした見た目、軽さ、驚異のハンドリングを実現  
  登りは速く、サッとコーナーを駆け抜け、安心して下りを攻められる  
  ディスクブレーキが優れたブレーキング性能を発揮、十分なクリアランスがより太いタイヤによる安定した走りを実現  
  最上級のÉmonda カーボンレースバイクと同じジオメトリーを採用し、その走りの質は上位グレードのカーボンバイクと遜色がない  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
重量 56 - 9.40 kg / 20.73 lbs  
フレームセット
フレーム Ultralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld technology, tapered head tube, Control Freak internal routing, DuoTrap S compatible, flat mount disc, 142x12mm thru axle  
フォーク Émonda SL full carbon, tapered carbon steerer, internal brake routing, flat mount disc, 12x100mm thru axle  
ホイール
フロントハブ Bontrager alloy, sealed bearing, centerlock, 100x12mm thru axle  
リアハブ Bontrager alloy, sealed bearing, centerlock, Shimano 11-speed freehub, 142x12mm thru axle  
リム Bontrager Affinity Disc, Tubeless Ready, 24-hole, 21mm width, presta valve  
タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, wire bead, 60 tpi, 700x 25c  
ドライブトレイン
STIレバー Shimano Tiagra R4720, 10 speed  
フロントディレーラー Shimano Tiagra 4700, braze-on  
リアディレーラー Shimano Tiagra 4700, long cage  
クランク Shimano Tiagra 4700, 50/34  
ボトムブラケット Shimano BB71, 86.5mm, PressFit  
カセットスプロケット Shimano Tiagra HG500, 12-28, 10 speed  
チェーン Shimano Tiagra HG54, 10 speed  
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp, steel rails  
シートポスト Bontrager Approved, alloy, 27.2mm, 8mm offset  
ハンドルバー Bontrager Comp VR-C, alloy, 31.8mm  
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, Blendr compatible, 7 degree  
バーテープ Bontrager Supertack Perf tape  
ヘッドセット FSA Integrated, sealed cartridge bearing, 1-1/8" top, 1.5" bottom  
ブレーキセット Shimano Tiagra R4770 hydraulic disc  
 
特徴
  カーボンの見た目とハンドリングを、アルミの価格帯で。Invisible Weld Technologyと成形済みのチューブがすっきりした見た目、軽さ、驚異のハンドリングを実現  
  登りは速く、サッとコーナーを駆け抜け、安心して下りを攻められる  
  最上級のÉmonda カーボンレースバイクと同じジオメトリーを採用し、その走りの質は上位グレードのカーボンバイクと遜色がない  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
重量 56 - 8.80 kg / 19.39 lbs  
フレームセット
フレーム Ultralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld Technology, tapered head tube, BB86.5, direct mount rim brakes, internal cable routing, DuoTrap S compatible  
フォーク Émonda carbon, tapered steerer, direct mount rim brakes  
ホイール
フロントハブ Alloy  
リアハブ Alloy  
リム Bontrager Affinity Tubeless Ready  
タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, 700x 25c  
ドライブトレイン
シフター Shimano 105, 11 speed  
フロントディレーラー Shimano 105, braze-on  
リアディレーラー Shimano 105  
クランク Shimano 105, 50/34 (compact)  
BB Press Fit BB86.5  
カセット Shimano 105, 11-28, 11 speed  
チェーン Shimano 105  
ペダル Not included  
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp, chromoly rails  
シートポスト Bontrager alloy, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset    
ハンドルバー Bontrager Comp VR-C, 31.8mm  
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts  
グリップ Bontrager tape  
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom  
ブレーキセット Shimano 105 direct mount  

エモンダALR5ディスク

特徴
  カーボンのように美しい見た目と性能を、お求めやすい価格で。Invisible Weld Technologyと成形済みのチューブがすっきりした見た目、軽さ、驚異のハンドリングを実現  
  登りは速く、サッとコーナーを駆け抜け、安心して下りを攻められる  
  ディスクブレーキが優れたブレーキング性能を発揮、十分なクリアランスがより太いタイヤによる安定した走りを実現  
  最上級のÉmonda カーボンレースバイクと同じジオメトリーを採用し、その走りの質は上位グレードのカーボンバイクと遜色がない  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
重量 8.98 kg / 19.79 lbs  
フレームセット
フレーム Ultralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld Technology, tapered head tube, BB86.5, flat mount disc brakes, 12mm thru-axle, internal cable routing, DuoTrap S compatible  
フォーク Émonda carbon disc, carbon tapered steerer, flat mount disc brakes, 12mm thru-axle  
ホイール
フロントハブ Bontrager alloy sealed bearing, 12mm thru-axle  
リアハブ Bontrager alloy sealed bearing, 12mm thru-axle  
リム Bontrager Affinity Tubeless Ready Disc  
タイヤ Bontrager R1 Hard-Case Lite, 700x 25c  
ドライブトレイン
シフター Shimano 105, 11 speed  
フロントディレーラー Shimano 105, braze-on  
リアディレーラー Shimano 105  
クランク Shimano 105, 50/34 (compact)  
BB Press Fit BB86.5  
カセット Shimano 105, 11-28, 11 speed  
チェーン Shimano 105  
ペダル Not included  
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp, chromoly rails  
シートポスト Bontrager carbon, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset  
ハンドルバー Bontrager Comp VR-C, 31.8mm  
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts  
グリップ Bontrager tape  
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom  
ブレーキセット Shimano 105 flat mount hydraulic disc  

 

エモンダ ALR フレームセット

仕様
特徴
  登りは速く、サッとコーナーを駆け抜け、安心して下りを攻められる  
  最上級のÉmonda カーボンレースバイクと同じジオメトリーを採用し、その走りの質は上位グレードのカーボンバイクと遜色がない  
  内蔵ワイヤリングでケーブルの寿命を伸ばし、バイクをすっきりとした見た目にできる  
  他のÉmondaと同様、クラス最軽量で最速となるよう作られ、生涯保証が付けられている  
仕様
重量 56 - 1.73 kg / 3.82 lbs  
フレームセット
フレーム Ultralight 300 Series Alpha Aluminum, Invisible Weld Technology, tapered head tube, BB86.5, direct mount rim brakes, internal cable routing, DuoTrap S compatible  
フォーク Émonda carbon, E2 steerer  
コンポーネント
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom