神奈川県相模原市・藤沢市でクロスバイク/ロードバイク/マウンテンバイクの販売・修理&整備・オーバーホール・カーボン補修・塗装・中古車を取り扱いしております。
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English


アンカー補強

軽量化のために積層を薄くしているうえに、パイプも細いシートステイ。
通常は走行時に負担があまりかからない箇所なのですが、メーカー想定外の際
(転倒、何かにぶつかった、輸送中に負荷がかかったなど)には、上記の箇所でも
クラックが入ってしまいます。実際にカーボン補強のご依頼が最も多い箇所なのです。

実際の補修作業工程をご説明します。


IMG_0520
 お預かりした状態です。

49E80ADD-B7BB-4C33-B9E6-921C13822661
 クラックの入っている部分(最初のカーボン積層をする部分)の塗装を剥離しました。

 

A309E98C-4FB1-4AC7-AD2D-087235B97D0D
 カーボン積層し表面を整え、調色したイエローの塗装を終えたところ。

 

C7CDF605-AB66-4018-8D99-063D17EFC576
 このあと研磨で光沢を出した後、再度イエローを吹きます。
 そのあと、黒の部分(いまはマスキングしてある)の塗装にかかります。

4D127FCE-C622-40D2-8EA5-F51027AED44E
 黄色部分にマスキングし、黒の塗装準備をします。

A8A1C946-7B36-4A83-B22E-2C4D63440233

37066206-37CA-4A81-86B9-1E730625A227
 黒塗装を終えて、全体を研磨し光沢を整えます。

IMG_0548

IMG_0551

IMG_0550
 クリア塗装を施すことで塗装の強度を高めます。
 色合いの差異を極力減らすため、キズのない側のシートステイも含めてクリア塗装を行い完成です。

カーボン補強 / 塗装のご相談はこちら 

メールもしくはお電話ください。ささいなご相談でもお受けいたします。

①メールでのお問い合わせ

以下のリンク先のメールフォームにご相談ごとをご記入のうえ送信してください。
後ほど担当者からメール(もしくはお電話にて)ご連絡をさしあげます。

 

②電話でのお問い合わせ

電話番号:042-715-2007(ちばサイクルコンセプトストア)にお電話ください。担当者不在の場合は、後ほど折り返しのお電話をさしあげます。

 

関連リンク:カーボン修理(補修・補強)料金目安
関連リンク:フレーム塗装(部分塗装/タッチアップ)料金目安