CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

W様:ピナレロ

2月上旬も様々なご依頼のなかから一つ、カーボン補強を紹介します。

 

E005541A-5FB2-4FBC-8517-FB165F0778F7

転倒時にトップチューブをヒットしてしまい、超音波検査の結果クラックがあることがわかりました。

 

BBFF038A-CDA6-446D-8CC4-23E9325FA3F6

塗装を剥いだ状態。カーボンのクラック面が露出しました。

本来カーボン補強は該当パイプ部分全体にカーボンをまきつける形で補強をするのですが、
所有者さまと協議の結果、どうしてもデザインを消したくないとのことで、該当部分のみを最小限削っての補強をすることになりました。

この方法は補強強度は下がりますがフレームデザインを損ないません。

 

FEF4D301-8B61-4613-B09E-EB89021FAB7E

該当箇所にカーボンを積層したところ。

 

 

3D521E5C-1737-4C34-AEFD-3BD63AC82222 

加工後に目隠し塗装をして完了。

カーボン補強部分は塗装面よりも積層した分だけ浮き上がってしまいますが、これも事前ご了解のうえ行いました。

所有者様にはご満足いただけました。

 

関連記事

IMG_4104
2019.03.29
内視鏡検査
1
2019.01.25
O様 メリダ
4
2018.12.08
KI様:スペシャライズド