CHIBA CYCLE ちばサイクル
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • English

Precision Fit(プレシジョンフィット) FX、FX Sportsの違い

人気クロスバイク「FX」について

TREKの人気クロスバイク「FX」シリーズ。こちらのモデルは、上位グレードモデルには「FX Sports」という名のバイクが存在します。
ではこの2種類、フィッティングの観点からみると、どんな違いがあるのかを確認していきます。

FXS6_21563_A_Accessory1_mr (1)

乗車ポジションの違い

まずは「FX」のジオメトリー表を見てみましょう。

  FX2Disc_21574_A_Alt1_mr

フレームサイズの数値 フレームサイズの文字 Aシートチューブ Bシートチューブアングル Cヘッドチューブ長 Dヘッドアングル E実効トップチューブ Fボトムブラケット高 Gボトムブラケット下がり Hチェーンステー長 Iオフセット Jトレイル値 Kホイールベース Lスタンドオーバー Mフレームリーチ Nフレームスタック
15 in S 38.1 74.5° 11.5 70.5° 54.4 28.5 6.2 44.5 5.0 7.0 105.7 69.3 39.4 54.1
17.5 in M 44.4 74.0° 13.0 70.5° 54.8 28.5 6.2 44.5 5.0 7.0 105.7 73.5 38.9 55.5
20 in L 50.8 73.5° 16.0 71.5° 56.8 28.5 6.2 44.5 4.5 7.0 105.8 78.3 39.4 58.9
22.5 in XL 57.1 73.0° 19.0 72.5° 59.0 28.5 6.2 44.5 4.5 6.2 106.4 83.1 40.0

62.1

 

つづいて、「FX Sports」のジオメトリーはこちら

    FXS6_21563_A_Alt1_mr

フレームサイズの数値 フレームサイズの文字 Aシートチューブ Bシートチューブアングル Cヘッドチューブ長 Dヘッドアングル E実効トップチューブ Fボトムブラケット高 Gボトムブラケット下がり Hチェーンステー長 Iオフセット Jトレイル値 Kホイールベース Lスタンドオーバー Mフレームリーチ Nフレームスタック
14 in XS 35.6 75.0° 11.0 70.0° 53.1 28.5 6.5 43.8 5.0 74.2 104.5 58.4 38.8 53.3
16 in S 40.6 74.5° 13.5 70.5° 55.0 28.5 6.5 43.8 5.0 70.9 105.6 71.2 39.5 55.8
18 in M 45.7 74.0° 16.0 71.0° 57.0 28.5 6.5 43.8 5.0 67.6 106.7 74.3 40.3 58.4
20 in L 50.8 73.5° 18.5 71.5° 59.0 28.5 6.5 43.8 4.5 69.7 107.2 78.1 40.9 61.1
22 in XL 55.9 72.5° 21.0 72.5° 62.0 28.5 6.5 43.8 4.5 63.2 108.0 81.8 41.9 64.0

同じフレームサイズ(Mサイズ)を例にそれぞれの違いを比べてみます。
まずはハンドルまでの距離に影響を与える、Eの実行トップチューブ長を見比べると、FX sportsのほうが2.2㎝遠くなるように設計されています。さらに、Cのヘッドチューブ長も3cm長くなり、上半身に与えるポジションの変化としては、サドルとハンドルの落差が出にくくなるが、ハンドルまでの距離が遠めとなります。Bのシートチューブアングルはどちらも変わらず、Aのシートチューブが1.3cm長くなるためサドル高を同じに設定した場合、シートポストの出しろが若干変わる程度の違いしか生まれません。「FX Sports」のほうがハンドルが遠くなるぶん前傾姿勢がだしやすく、よりスポーティーなポジションでサイクリングを楽しむことができます。

ちばサイクルでは2つのシリーズの乗り比べも可能です。さらに購入前に、プレシジョンフィットを受講していただければどちらのモデルが自分に最適かを確認してからバイクをご購入いただけます。

プレシジョンフィットについてはこちらから